黒ダイエットの方法と効果とは?

今、黒ダイエットが流行ってきています。黒ダイエットとは?どんな種類があるの?

黒ダイエットについて

黒汁(KUROJIRU)の痩せる飲み方を実践中!口コミをマネしただけなんです。

更新日:

黒汁を購入

黒汁(KUROJIRU)が、ものすごく話題になっていますよね。

私も買っちゃいました。

黒汁(KUROJIRU)を購入する前に、口コミをチェックしていたんです。

すると、私なりに「痩せる飲み方」を発見しました。

私は黒汁(KUROJIRU)を買う前までは「飲むだけで痩せる」と思っていたんです。

でも、飲むだけで痩せるなんてことはないということも口コミからわかりました。

というのも、口コミで「効果なしだった」「痩せなかった」と評価している人の飲み方が私と同じ考えだったんです。

「飲んだら痩せると聞いていたのに。」
「2週間飲んだけど、痩せなかった。」

とかでした。

黒汁(KUROJIRU)は、すごく話題になっているから、飲むだけで痩せると勘違いしていたんです。

冷静に考えたら、飲むだけで痩せるなんてことありませんよね。

黒汁(KUROJIRU)の悪評をしている人は、私のように勘違いしているか、正しい飲み方ができていないんじゃないかなと思います。

口コミを見ていると「黒汁(KUROJIRU)で痩せた。」という人も大勢います。

そこで、私は思ったんです。

「痩せた人と同じ飲み方をすればいいんじゃない?」と。

失敗した人のマネをしても、同じように失敗するだけ。

だったら、成功した人の飲み方をマネしたらいいんじゃないでしょうか。

私は、成功した人の口コミを調べてみることにしました。

 
結果を出した人のマネをしただけ。黒汁の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)での成功者の飲み方をマネしよう!早速口コミをチェック!

黒汁(KUROJIRU)で痩せた人のマネをすべく、成功者の口コミをチェックしました。

その前に「効果なし」と悪評をしている人の口コミを見てください。

がっかり

黒汁でダイエットしようと2週間飲んでいました。
でも、痩せないんです。
口コミで痩せると聞いていたので、がっかりです。

一緒に飲んだら

夕食前に黒汁を飲んでいました。
1ヶ月ご飯前には、必ず飲んだのに痩せることはできずでした。

毎日は飲んでいないけど…

気が向いたら黒汁を飲んでいました。
ランチを黒汁にしたり、今日飲んでいないと思ったら夕食前に飲んだり。

正直、毎日飲んでいたわけじゃないけど、思ったような結果はでなかったなぁ。
口コミで評判だったから残念です。

どうでしょうか?

何が悪いか、わかりますか?

実は、私も上記のような人と同じように考えていました。

・飲むだけで痩せる
・短期間で痩せる

黒汁(KUROJIRU)は、痩せ薬ではありません。

飲むだけで痩せるということは、ありえませんよね。

黒汁(KUROJIRU)を飲んでいるからといって、安心してしまい暴飲暴食をしては意味がありません。
むしろ、太っちゃいます。

また、飲んでいる期間もポイントになりそうです。

2週間や、1ヶ月だけで、劇的に痩せるということはありません。

「すぐに痩せられる!」と思い込んでいたとしたら、どうでしょう。

結果がでなかったら「黒汁(KUROJIRU)では痩せなかった」と思い、飲むことをやめてしまうかもしれません。

もったいないですよね。

では、成功者の口コミを見てみましょう。

ランチを黒汁に

黒汁を置き換えダイエットとして飲んでいます。
今はランチを黒汁に置き換えていますけど、順調に効果を実感しています。

もう少ししたら夕食を黒汁に変えてみようと思っています。
このままダイエットが成功したらいいな~。

慣れてきた!

朝食を黒汁に変えてみました。
始めは、ランチ前にお腹がすいていたのですが、だんだん慣れてきました。

これからも続けていこうと思っています。

夕食の置き換えに成功

黒汁を飲み始めて、3ヶ月になります。
置き換えダイエットは、始めたころはツラかったです。

でも、結果を感じるようになってからは楽しくなっちゃって。
今では、晩ごはんを黒汁に置き換えることに成功しています。

目標体重になったら、また少しずつランチに置き換えに戻して、今の体重をキープしていこうと思います!

私は、黒汁(KUROJIRU)で痩せたという人の口コミをみて「痩せる飲み方がわかった!」と思いました。

あなたも気が付きましたか?

そう、みなさん「置き換えダイエット」として黒汁(KUROJIRU)を飲んでいたんです。

そして、ある程度の期間を継続して飲んでいました。

黒汁(KUROJIRU)は、置き換えダイエットとして飲むことで、効果を発揮するんですね。

そして、最低でも数ヶ月単位で飲むことがポイントでした。

黒汁(KUROJIRU)でダイエットに成功した人のマネをするとしたら

・置き換えダイエット
・数ヶ月は継続

ということになります。

私も、この2点をマネすることにしました。

 
2つのことをマネしただけでした。黒汁の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)の購入を決めた!買い方はとても簡単でした♪

口コミから痩せる飲み方のヒントをもらったので、私も黒汁(KUROJIRU)の購入に踏み切りました。

「どこで買ったらいいのかな?」と悩んだのですが、結局は公式サイトで買いました。

黒汁(KUROJIRU)の販売店の状況については【】を読んでください。

公式サイトでは、スマホから簡単に購入することができます。

注意点としては、確認メールを必ずチェックすること。

よく通販では「黒汁(KUROJIRU)が届かない。」といったトラブルを耳にします。

人気商品の場合、発送が遅れることもあります。
ですが、そもそも注文が通っていないケースもあるんです。

注文が確定すると、記載したメアドに「注文確定メール」が届きます。

届いていない場合は、注文が確定しないことがありますので、メールだけは必ずチェックしてください。

注文したら、後は黒汁(KUROJIRU)が届くのを待つだけです。

待ってました!届いた黒汁(KUROJIRU)を開封しましょ♪

黒汁が届いた

私の場合ですが、注文から3日で届きました。

こちらが届いた黒汁(KUROJIRU)です。

黒汁(KUROJIRU)なのに、箱は青でした。笑

メール便で届きましたが、キレイな状態でしたよ。

早速、空けてみます。

黒汁の箱

箱は青でしたが、黒汁(KUROJIRU)本体はやっぱり「黒」でした。

黒汁(KUROJIRU)一つに30個入っています。
1ヶ月分ですね。

黒汁は個包装

中身はこちら。
他のスムージーとは違って、1回分が個包装になっています。

これって、かなり嬉しくないですか?

スムージーは、今までも飲んだことがありますが、袋タイプでした。

スプーンで、1回分ずつ取らないとダメです。

手に粉がついて、汚れるんですよね・・・。
それに、不衛生な気もしますし。

でも、黒汁(KUROJIRU)なら1回分すつわけてくれているので、イヤな思いをすることもありません。

私的には、かなりポイントが高かったです。

黒汁はカレンダー付き

パッケージの裏は、カレンダーになっています。

飲み忘れがないかのチェックができます。

毎日飲んでいると「今日は飲んだかな?」と忘れるときがあるんです。

飲み忘れると効果も悪くなるでしょうし、2回飲むのももったいないですよね。

私みたいに忘れやすい人は、カレンダーでチェックするようにしてください。

黒汁のパンフレット

そして、何枚かのパンフレットも入っていました。

正しい飲み方なども書いてありました。

黒汁(KUROJIRU)を飲んてみた!【味の感想編】

黒汁の粉

黒汁(KUROJIRU)を早速飲んでみました。

飲み方は、公式サイトにも書いてあります。

基本的な飲み方としては、水に溶かして飲むことです。

私も初めてということで、水で飲んでみました。

コップに、黒汁(KUROJIRU)を入れます。

粉は、当然ですが「黒」でした。

黒汁を飲んでみる

できあがりはこちら。

黒汁(KUROJIRU)の名前の通りの色ですね。

真っ黒に近い「黒」です。

色からは「どんな味がするんだろう・・・」とちょっとドキドキ。

でも、飲んでみると「うわ、飲みやすい!」と思いました。

今までのスムージーを想像していたので「甘くない」ということにビックリしちゃいました。

私は、スムージーの甘さが苦手だったんです。

人工的な甘さが苦手というか。

味のせいもあり、続けられなかったということもあります。

でも、黒汁は甘くない!

「何の香りだろう?」と思ったのですが、玄米茶のような香りがします。
あとは、黒豆っぽい香りです。

味は、玄米茶に近いと思いました。

とにかく甘くないので飲みやすいです。

黒汁(KUROJIRU)は、人工的な甘さが苦手という人にはピッタリだと思います。

逆に「玄米茶が苦手。」という人は、おすすめできないかもです。
キライなものを無理しても、継続できませんから。

私は、甘くないからこそ飲みやすさを感じ、継続できると確信しました。

黒汁(KUROJIRU)を飲んでみた!【腹持ち編】

黒汁(KUROJIRU)の口コミを見ると「効果あり」としている人は、置き換えダイエットとして飲んでいまいた。

置き換えダイエットで飲むとなると、気になるのは「腹持ち」です。

お腹が空いたら「ガマンできずに結局食べちゃう」ってなります。

ダイエットで、ガマンできないのが空腹感です。

なので、黒汁(KUROJIRU)の腹持ち具合が気になっていました。

ハッキリ言っちゃいます。

黒汁(KUROJIRU)は、腹持ちが悪いです・・・。

私の感想としては「みんな、よく置き換えダイエットに使っているな」と思っちゃいました。

まったく腹持ちが悪いというわけではありません。

でも、私的には「もう少し腹持ちがあれば・・・」というのが正気な感想です。

「どうして、みんな置き換えダイエットできているんだろ?」と不思議に思ったので、もう一度口コミをチェックしてみました。

すると、またまた発見しちゃいました。

みなさん、黒汁(KUROJIRU)をアレンジして飲んでいたんです。

黒汁(KUROJIRU)を単体で飲むのではなく、ヨーグルトにプラスしたりアレンジをしていました。

なるほど!確かに、アレンジ次第では腹持ちもよくなりますよね。

もちろん、ダイエットということを忘れずにアレンジしていかなくてはいけません。

そこで、私も黒汁(KUROJIRU)の腹持ちを長くするためにもアレンジしてみることにしました。

腹持ちをできる限り長く!どのレシピが最強?

黒汁(KUROJIRU)のアレンジで、一番簡単なのは「牛乳」です。

水を牛乳に変えるだけ。たったのコレだけ。

なので、誰もが取り組みやすいものかと思います。

黒汁と牛乳

牛乳で作ったのがこちら。

色は黒からグレーになりました。

味は、まろやかになりました。
でも、牛乳だけでは腹持ちがよくなるとはいえません。

ですが、やりやすさからしたら一番でしょう。

・ヨーグルトと組み合わせてみる

腹持ちという意味で、ヨーグルトに黒汁(KUROJIRU)を混ぜてみました。

置き換えダイエットですから、朝食にピッタリのレシピだと思います。

黒汁とヨーグルト

さらにバナナを入れたら、噛むことになりますから満腹感も出ますよね。

注意点は、ヨーグルトに砂糖を入れないこと。

腹持ちのことを考えるばかり、カロリーのことも忘れないようにしましょう。

黒汁(KUROJIRU)の口コミから発見した痩せる飲み方は3つだけ!

黒汁の続けられやす飲み方やレシピがわかったら、後はあなたも実践するだけです。

もう一度、黒汁(KUROJIRU)を飲んで痩せる飲み方を確認しておきましょう。

痩せる飲み方は、たったの3つです。

3つの飲み方を守るだけで、あなたも口コミでの効果を実感できるかと思います。

1.食事を黒汁に置き換える
2.毎日黒汁を飲む
3.3ヶ月間、黒汁を継続する

たったのこれだけです。

つまりは、黒汁(KUROJIRU)を3ヶ月間飲み続けるだけでなんです。

飲み続けるには、飽きないこと、空腹感に勝つことがポイントです。

飽きないことに関しては、黒汁のアレンジレシピがあれば大丈夫ですね。
また、甘い味ではありませんので、サッパリ飲むことができます。

空腹感についても、ヨーグルトと一緒に黒汁を飲んだりすることで解決できます。
さらには、チアシードと組み合わせることもおすすめです。

黒汁(KUROJIRU)で置き換えダイエットを成功させるポイント!

黒汁は、食事と置き換えることで、その力を発揮します。

でも、置き換えダイエットに失敗してきた人も多いはずです。

私も、空腹感に負けて失敗した経験があります。

スムージーだけでは、どうしてもお腹が空いて、ついつい食べちゃうんですよね。
でも、食べてしまっては黒汁で置き換えダイエットをしている意味がありません。

黒汁で失敗しないためにも、置き換えダイエットのポイントを知っておきましょう。

1ステップ:朝食からスタート

黒汁を飲み始めて、始めの1ヶ月は「朝食」の置き換えからスタートしましょう。

まだまだお腹が置き換えに慣れていない時期です。
一番、負担の少ない朝食からスタートしましょう。

ヨーグルトに混ぜたり、アレンジレシピにすることもおすすめです。

2ステップ:ランチに切り替え!

2ヶ月目に突入したら、朝食からランチに切り替えてみましょう。

朝食は食べてもいいですし、そのまま黒汁で置き換えていてもOKです。

つまり、朝食とランチの2食を黒汁に置き換える方法です。

しかし、2ヶ月目のスタートとしては、朝食を食べてランチを黒汁にすることがおすすめです。

1日に2回置き換えるとなると、黒汁(KUROJIRU)を購入する回数が増えてしまいます。
コスパ的にも負担となるので、値段が気になる人は1日1回の置き換えにしてください。

3ステップ:夕食の置き換えでダイエット完了へ

3ヶ月目に突入したら、いよいよ夕食を黒汁へ置き換えます。
夕食が一番摂取カロリーが多いので、置き換えることで一気に摂取カロリーを抑えることができます。

夕食を黒汁に置き換えるときは、朝食とランチはしっかりと食べるようにしましょう。
といっても、暴飲暴食をしてはいけません。

「夕食が食べられないから、ランチをいっぱい食べておこう!」なんてことをしてはいけません。

2ヶ月目の中旬辺りから、夕食の量を少しずつ減らしていき、3ヶ月目の置き換えに備えていきましょう。

黒汁での置き換えダイエットは、3ヶ月ステップで実行していくのが成功のポイントです。

「早く結果を出したい!」からと言って、いきなり夕食からスタートするようなことはしないでください。

失敗する原因になりかねます。

黒汁でのダイエットが成功したら「いつやめたらいいの?」と思いますよね。

置き換えダイエットのやめどきについては【置き換えダイエットはいつまでやるべき?】を読んでください。

 
3ヶ月ステップで実行するだけ。黒汁の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
https://lp.kuro-jiru.jp/

-黒ダイエットについて

Copyright© 黒ダイエットの方法と効果とは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.